ButterKnife

夢をかなえるための健康と仕事の話

お金持ちになるための具体的な方法を考えよう【億り人】

こんにちは。ドリーム豊です!

消費税の増税が目前に迫る中、低賃金問題が蔓延しています。貯金や資産がない人も多いのではないでしょうか?こんな世の中だからこそ、お金持ちになるための具体的な方法を考えて作戦を立ててみましょう。

お金持ちになるための具体的な手順

お金持ちになるといっても、具体的にどうすればよいか想像しにくいですよね。絶世の美女であったり、並外れた運動能力がある人であればお金持への道がたくさんありそうですが、我々凡人がお金持ちになるには一つの道しかありません。それは投資家になることです。順を追って説明します。

 

サラリーマンには収入に限界がある

一般的なサラリーマンは基本給が決まっています。会社や人によっても大きく収入に差がありますが、どれだけ年収が高くても二千万が限界ではないでしょうか?二千万円もらえたら十分お金持ちになれるじゃないか!と思う方は多いと思います。たしかに二千万は大金です。しかしこの半分近くが税金で取られてしまうのです。そもそも年収二千万円なんてもらえる人、めったにいませんしもらえたとしてもかなり歳を重ねてからになりそうですよね。現実的に考えれば、高めに見積もっても年収500万。そこから税金が引かれて378万。生活費等、もろもろ引いたら180万程しか残らないのではないでしょうか?この金額を毎年貯めて、いつになればお金持ちになれるのでしょうか?ここで忘れてはいけないのは、年収500万円もらえている人は一般的にはかなり少ないということです。実際はもっと厳しいでしょう。

 

お金持ちは大きく分けて三種類だ

 世の中のお金持ちを見てみると、大きく分けて三種類に分けられます。まず一種類目は親が金持ちのボンボンタイプです。これは説明するまでもないと思います。二種類目は会社経営者です。会社経営者は従業員が自分が金持ちになるために働いてくれるので時間とお金にかなりの余裕ができます。税金についても節税の方法を多く知っているので収入を無駄なく手に入れることができます。そして三種類目は投資家です。会社経営者が従業員に働いてもらっていたのに対して、投資家はお金に働いてもらっています。株式会社に投資するということはその会社が自分のために働いてくれているということもできます。

 

凡人がお金持ちになるには投資家になるしかない

前述の三種類のお金持ちパターンのうち、ボンボンタイプは親に依存することになるので今ボンボンタイプでないならその道でお金持ちを目指すのは不可能です。そして会社経営者になるには多くの知識、人脈、熱意がなければなりません。その中でも成功するのは一握りです。不可能とは言いませんが凡人が会社経営者で成功するのはかなり厳しいでしょう。最後に残った投資家ですが、これは一番可能性が高いです。というか、これしか道がないといっても過言ではありません。投資家には基本誰でもなれます。そして特別な才能も特に必要ありません。(当然勉強と努力は必要です)

さらに税金があまり引かれないのです。サラリーマンの給料で2000万円かせぐと約半分が税金でもっていかれますが、投資で得た2000万円ならたったの20%しかひかれないのです。

 

投資でお金持ちになるただ一つのパターン

我々凡人がお金持ちになるには投資家になるしかないということが分かったと思います。では具体的にどうすればよいのか説明します。投資家でお金持ちになるパターンはただ一つです。そしてそれはとてもシンプルです。
1:お金を貯める
2:投資する
この二つだけです。こんなの当り前だと思われるかもしれないですが、意外にわかってない人が多いのです。投資家で成功するにはまとまった資金がある方が簡単です。なのでお金を貯めるフェーズが必ず必要なのです。

 

サラリーマンが金持ちになる作戦

まずはお金をためましょう。給料のほとんどを貯金に回してください。そして節約しましょう。無駄遣いなんてもってのほかです!贅沢はお金持ちになってからいくらでもできます。今は耐えるのです。目標は1000万ですが、きついひとは500万をめざしましょう。そして貯金フェイズの間に投資の勉強をしてください。それはもう必死にしてください。投資には理があります。パチンコやギャンブルのように運否天賦ではなく、勝つための理が必ずあります。それをつかんでください。これには楽な方法など存在しません。書籍やネットで知識をつけましょう。このブログでも有益な投資情報を発信していきたいと思うので要チェックです。そしていよいよ目標額に達成したら全額投資してください。貯金フェイズにしっかり勉強できているのであればうまく増やしていくことができるはずです。ただここで注意が必要なのは、貯金フェイズも投資フェイズも余剰資金で行うことです。そして借金があるのであればそちらを最優先で片づけることです。

 

まとめ

具体的な方法と謳いながら、肝心な投資方法について語らないのは不満に感じる人も多いかもしれません。ですが投資方法はそこまで重要ではないのです。この記事で一番大切なのは給与所得以外にも収入源を増やすことの大切さ、そしてその収入源に投資を選択するのが有効だということを分かってもらうことなのです。投資方法についてはご自分で勉強してください。自分で調べて、考えることのできない人に投資は向いていないです。会社やチャートの分析、社会や世界の動向など、材料の分析を人に教わっていては追いつくはずがないからです。少し厳しいことを言ってしまいましたが、凡人がお金持ちになるには投資の勉強しかないのです。私も凡人の一人として頑張っていくので皆さんも一緒に頑張りましょう!以上、ドリーム豊でした!