ButterKnife

夢をかなえるための健康と仕事の話

独りの休日の過ごし方 おすすめ五選

こんにちは。ドリーム豊です!

社会人になると、新しく友人ができる機会はかなり減りますよね。そのうえ、仲が良かった友人たちは就職や進学で離れてしまい、頻繁には会えないという方は多いのではないでしょうか?実は私もそのうちの一人です。一人寂しく暮らす日々、お金と時間だけは余分にあるのに使い道が無い休日……正直かなりきついです!今回はそんな寂しい休日を有意義なものに変える過ごし方を紹介します。

 読書をする

ずっと読みたいと思っていたけど読めていない本や、買いはしたけど途中で読むのをやめてしまった本が誰にでもあるのではないでしょうか?本は読むことで自分の価値観や物事の見方を変えてくれます。もしかしたらこれからの人生さえも変えてくれるかもしれません。本を読んでいると孤独がまぎれるので個人的にかなりおすすめです!ちなみに私はウィスキーを飲みながら純文学を楽しむのが大好きです!

 

散歩をする

たまには散歩をしてみるのはいかがでしょうか?近所の河原や町中を歩いていると、普段思いつかなかったアイデアが浮かんだり、知らなかった素敵なお店が見つかるかもしれません!散歩をすることでダイエット効果もありますし、ストレス物質をへらす効果も実証されています。かの有名な画家であるゴッホもよく散歩をしていたそうですよ。

 

居酒屋巡りをする

お酒が好きな方は、夜の街に出向いて居酒屋やバーをはしごするのもいいかもしれません。一人で居酒屋に入るのは勇気がいりますが、一度そのハードルを越えてしまえば楽勝です。バーでは素敵な出会いもあるかもしれません。最近では男女問わず、一人でお酒を楽しむ人が増えています。あなたと同じように孤独に耐え切れずに一人飲みに来た人であれば話しかけることで仲良くなれる可能性大です!

 

漫画喫茶に行く

漫画喫茶にはたくさんの漫画があって時間を潰すのにはもってこいです。ドリンクバーや食べ物、シャワーまでついているところも多いので独り身にはありがたいですよね。

朝の時間帯に行けば、朝食を無料で提供してくれるサービスが用意されているところもあります。朝早くから晩まで漫画漬けの休日を送ってみてはいかがでしょうか?

 

勉強をする

世の人々が恋人や友人と楽しく過ごしている間に猛勉強して差をつけてやりましょう!勉強内容は、社会人であれば仕事に関係する資格やお金のこと、学生であれば学校の勉強や英語の学習が良いでしょう。音楽をしている人なら楽器の練習をするのも良いですね!

 

まとめ

週末の過ごし方はきまりましたか?一人ぼっちでいることは寂しいですが、一人だからこそできることがあります。学べることがあります。感じることのできる感情があります。どうか悲観しないで孤独を楽しんでください!どうしても寂しくなったら私と遊びましょう(笑)以上、ドリーム豊でした!