ButterKnife

夢をかなえるための健康と仕事の話

アナボリックステロイドを安全に使用する方法

筋肉

こんにちは。ドリーム豊です!

トレーニーであればアナボリックステロイドについて興味がある人は多いはずです。使用すれば通常ではありえない速さで筋肉をつけることができ、魅力的に見えます。しかし効果が絶大な分、その副作用にも注意を向けなければいけません。今回は副作用のリスクをうまく避けながらアナボリックステロイドを安全に使用する方法を紹介します。

アナボリックステロイドについて紹介した、過去の記事も参考にしてみてください!

 

www.dream-yutaka.com

www.dream-yutaka.com

 

 

アナボリックステロイドの基本的な使用方法

 

medicine

アナボリックステロイドの摂取量

アナボリックステロイドは急に身体の中に入れると受容体が飽和してしまって余ったステロイドによって副作用がひどくなってしまいます。なので、最初は少量から始めて徐々に摂取する量を増やしていきましょう。

 

アナボリックステロイドの摂取期間

アナボリックステロイドは長期間使用し続けると筋肉を増やす命令を受け取る受容体というものが減っていき、効果が薄くなってしまいます。また、ステロイドが飽和するため副作用のリスクも大きくなってしまいます。なので長くても6週間程までにとどめておくことをお勧めします。違う種類のアナボリックステロイドを交互に使用するのでれば受容体の減少効果の影響はありませんが、やはり身体への負担を考えると辞めておいた方が良いでしょう。

 

オフサイクルの取り方

アナボリックステロイドのサイクルには、アナボリックステロイドの摂取を辞め、ケア剤を使用してホルモンバランスがを元に戻すオフサイクルが必ず必要です。これを取らないと深刻な副作用が発生する可能性が高くなります。

オフサイクルは最低でもアナボリックステロイドの摂取期間分はとり、オフサイクル中はアナボリックステロイドの摂取をやめてください。また、衰えてしまった男性機能(自己テストステロンの減少による)を回復させ、ホルモンクラッシュを防ぐためにクロミッドなどのケア剤を使用するようにしましょう。

 

アナボリックステロイドサイクルとオフサイクルの一例(体重75kgの場合)

一週目:朝25mg(オキシメトロン使用)

二週目:朝25mg 夕25mg

三週目:朝25mg 夕50mg

四週目:朝50mg 夕50mg

オフサイクル(4週間):クロミッド、ノルバデクス

 

これはあくまで一例であり、適した摂取量や期間には個人差があります。このサイクルで健康に害をきたしても責任は一切取れません。

 

副作用を防ぐケア剤について

これはたくさんあるので代表的なものだけご紹介します。

 

クロミッド

これは必須です。オフサイクルに使用する事で男性ホルモンを増やし、アナボリックステロイドによって乱れたホルモンバランスを調整します。男性機能の回復、ホルモンクラッシュの予防の効果があります。

 

ノルバデクス

女性化乳房のケア剤です。こちらは女性化乳房の兆しが見えた時に使用します。飽和して余ったアナボリックステロイドと結合して女性ホルモンに変化するのを防ぎます。気をつけなければいけないのは女性化乳房を治療する効果はないという事です。あくまで予防であり、女性化乳房を治療するには整形手術で乳腺を取り除くしか方法はありません。

 

シリマリン

肝臓機能の低下を防ぐためのものです。ステロイドサイクル中に服用しましょう。

 

有酸素運動は絶対にやめてください

ステロイドサイクル中に有酸素運動をすると、心筋肥大になってしまいます。

最悪の場合心不全で死亡してしまうので本当に気を付けてください。

これで亡くなっているボディビルダーはたくさんいます。

 

まとめ

アナボリックステロイドを安全に使うには、副作用とそれに対応するケア剤についてしっかりとした知識を付け、自分に合った長さのサイクル期間・オフサイクル期間を取るようにしましょう。少しでも体に異変を感じたらステロイドの服用を辞め、ケア剤を服用するようにしましょう。

ちなみに私はアナボリックステロイド反対派です。

死のリスクを冒してまで使うほどのものではないと思うからです。

もし使用する場合はよく考えてから自己責任でお願いします。一度使えばあなたはステロイドユーザーです。もう戻れないのです。

以上、ドリーム豊でした!