ButterKnife

夢をかなえるための健康と仕事の話

アナボリックステロイドを使用して後悔した人の話

アナボリックステロイドには魅力的な筋肉増強作用がある反面、副作用のケアを怠ると身体に多大なダメージを被ります。今回はアナボリックステロイドを使用して後悔したと語る私の友人の体験談を紹介します。

 

 

副作用のケアを怠って後悔したKさんの体験談

f:id:dream-yutaka:20190828235112j:plain

私はトレーニング歴4年の頃、重量に伸び悩んでステロイドを使用し始めました。オキシメトロンを一日100mg、朝夕に分けて服用していました。ステロイド使用中は普通では考えられないほどの速さで筋肉がつき、重量も簡単に上っていくので楽しくて仕方がなかったです。やがてステロイドの効果が薄れてきたころ、摂取量を増やせばもっと筋肉がつくと思い、摂取量を倍に増やしました。そうして1ヶ月が経った頃私の体に異変が起き始めたのです。

 

乳首にシコリと痛みが生じた

アナボリックステロイドを服用し始めてから1ヶ月経った頃、乳首に異変が生じました。擦れると痛く、つまむとシコリができていました。しかし見た目に変化はなかったので放置してしまったのです。

それから数日後、朝起きて自分の身体を見ると若干ぷっくりと乳首の周りが膨らんでいたのです。そうです。女性化乳房です…

 

髪の毛が抜けてハゲてしまった

アナボリックステロイドを使用し始めてすぐに、抜け毛がひどいことに気がつきました。私はハゲたらスキンヘッドにすればいいや♫くらいに考えていたので平気でしたが、身体の異変なので少し怖かったですね…

 

内臓が肥大した

アナボリックステロイドを使用していると、お腹の脂肪が減っていきました。にもかかわらずお腹がぽっこりと出始めたのです。なるほど、ボディビルダーにはお腹が出ている人が多いけど、あれはステロイドによるものだったのか!

気づいた時にはもう遅し…これが一番の後悔です。

 

www.dream-yutaka.com

Kさんの身体に起こっていたことは?

f:id:dream-yutaka:20190820205632j:plain

以上が私の友人、Kさんの体験談でした。

典型的な副作用が現れているようですが、一体Kさんの身体になにがおきていたのでしょうか?一つ一つ見ていきましょう。

 

アロマ化による女性化乳房が起きていた

Kさんはオキシメトロンの摂取量を増やしてしまいました。過剰に摂取することでアナボリックステロイドが飽和し、アロマターゼという酵素によって女性ホルモンに変換されてしまったのです。この現象をアロマ化といいます。

Kさんは乳首の違和感を感じた時、ステロイドの摂取を辞め、ノルバデクス等のケア剤を使用すべきでした。あの時にケアしていれば見た目に変化もなかったので女性化乳房は防げたはずです。

 

ジヒドロテストステロンによる頭髪の抜け

ジヒドロテストステロン、皆さんは聞いたことありますか?ハゲ予防や育毛に興味のある人は聞いた事があるはずです。ジヒドロテストステロンとは、男性ホルモンの一種でテストステロンが酵素によって変換されたものです。アナボリックステロイドにはジヒドロテストステロン由来のものもありますし、体内のアナボリックステロイド濃度が濃くなるとジヒドロテストステロンが大量に生成されて脱毛につながるのです。

 

Kさんはどうすればよかったか?副作用の予防方法

f:id:dream-yutaka:20190828235056j:plain

Kさんはアナボリックステロイドによる副作用のせいで、後悔する羽目になってしまいました。ではどうすればよかったのでしょうか?

まず、乳首に異変を感じた時点で服用を辞めてケア剤を使用するべきでした。そして頭髪の抜けや内臓の肥大は防ぎにくいですが、アナボリックステロイドの摂取量を控えることで予防にはなったはずです。総じて言えるのは、アナボリックステロイドを使用する前に使い方や副作用などの正しい知識をつけるべきでした。

 

www.dream-yutaka.com

まとめ

みなさん、アナボリックステロイドを使用する際はちゃんと下調べをして正しい知識を付けてからにしてください。くれぐれもKさんと同じ道をたどらないようにしてくださいね!以上、ドリーム豊でした!